挑戦しない人は出世しない 3/3(小崎智富さん)


天草出身の先輩方にランチをご馳走になりながら
成功の秘訣を聞くコーナー
『先輩!ゴチになります!!』
第2回目はこの方にお話をお伺いしました。
interview-200802-kozaki

データリンクス株式会社 代表取締役 小崎智富さん

聞き手 天草元気プロジェクト 松村・鎗光・佐伯
取材日 2008/2/6
取材場所 日本料理 木曽路 上落合店(中野区落合)

小崎さんは有明町出身で中学卒業後に上京。
2007年にデータリンクス株式会社はジャスダック市場に上場。
現在の状況なども踏まえていろいろお聞きしました。

挑戦しない人は出世しない 1/3(小崎智富さん)
挑戦しない人は出世しない 2/3(小崎智富さん)
挑戦しない人は出世しない 3/3(小崎智富さん)

1勝0敗より6勝5敗。チャレンジしない人に出世は無い。

松村 我々が天草元気プロジェクトを立ち上げようとした時に、小? さんは真っ先に応援してくださいました。どういうお気持ちだったんですか?

小崎 僕は若い人がそう言う事にチャレンジしている事に賛成している。 結果はどうあれチャレンジすれば必ず周囲や天草の人達は応援してくれるよ。 50を過ぎたら運だ、50を過ぎるまでは努力しろと言うよね。そうかもね。

松村 小?さんは、ガリガリと努力されている感じがないですね。

小崎 うん、いい加減にやってきた。

一同 ハハハ(笑)

小崎 でも僕は人の1/10しか努力してないのに人の10倍 運がいいって言われる。 松下電器の創業者、松下幸之助は人を雇う時最後は運がい いかどうかで判断して雇ってたらしい。そういった面では僕は運がいいのか な。でも宝くじは当たんない、こっちの方も(小指)

一同 ハハハハ(笑)

小崎 でも、ビジネス運はいい!!

松村 ふるさと天草について、今のお気持ちをお聞かせ下さい

小崎 超過疎化になるらしいね…。温泉施設や娯楽施設を 作っても今は黒字でも5年後は赤字になってしまうらしいよ。

松村 天草は企業誘致を積極的にやっているが働く人もあまり いないし交通の便も悪いし、大手企業が来るか・・そう考えた時にやはり観光 を見直すのが一番だと思うんですよ。

小崎 何か工夫したらいいんだけど。天草って知名度あるしね。

松村 遠いけど行って見たいって思うようにですね。

小崎 イルカウォッチングとかもっとテレビに出るようになればね。

佐伯 確かにあまり知られてないですよね?

鎗光 あれ私の地元、五和です!

小崎 何とかなんないかな~。

松村 後輩に何かメッセージありますか?起業しようとしてる人や悩んでる人に。

小崎 失敗を恐れずチャレンジしたほうがいい。 大体の人はサラリーマンを辞めようとするとかなり悩むんだよ。だけどね人間、不思議なもので辞めてからは生活するた為に必死になるんだよ。 家庭を養うのにも必死になる。サラリーマンにはそれがないんだよね。 成功する確率は少ないかもしれないけど失敗してもまたチャレンジできる。まあとにかく「挑戦しない人は出世しない」

佐伯、松村、鎗光  うぉぉぉお!!!

鎗光 出た~!

松村 タイトル決まりだね!

佐伯 うん、うん!

小崎 民間の中では、チャレンジする人にビジネスチャンスが来るんだから。

松村 とりあえず、一歩踏み出してみると言う事ですね?

小崎 そう、会社にはいろんな人がいて、どうしたら活性化出来るかを 考えれる人は必ず出世する。彼らに夢を持たせるために工夫する。 夢を持たせる為には利益が必要。それが会社の経営に繋がってくる。

松村 小?さんの考えで社員に夢を持たせるって言うのが素敵ですね。

小崎 それがなかったら皆辞めちゃうよ(笑) それとね、チャレンジするってのは連戦連勝なんて出来やしない。 どんなに強いチームだって7割勝つ位だよ。 個人だって3割打てればいい方なんだから。 ビジネスも同じ。そういう気持ちで望めば気楽だよ!うちの社員にはそう言っている。

佐伯、松村、鎗光 いい社長だな~!!

小崎 そんな事ないよ。でも新入社員には必ずその話をする。 1勝0敗よりも6勝5敗の人を評価するって。勝率じゃなくチャレンジする事 が大事だよってね。もちろん、身の丈に合った動きも大事だよ。 チャンスがあれば辞めて色々冒険していいと思うよ。 それで苦しかったけど一生を終える時に、あ~良かったって思えるようにしたいよね。

鎗光 そう思いたいですよね!本当に。

松村 前回の本田さんも同じような事を仰ってました。

小崎 まあ、君らのような若い人達が天草の為に頑張ってくれて嬉しいよ!

松村 いえいえ、まだやり足らない所ばかりですが。

小崎 協力出来る事があれば協力するよ!

松村 ありがとうございます。

佐伯、松村、鎗光 今日は本当にありがとうございました。ごちそうさまでした。