【プロジェクト報告】天草男子ごはんvol.3 料理イベント


【プロジェクト報告】天草男子ごはんvol.3 料理イベント


2017年6月11日(土)に築地にて天草男子ごはん料理ベントの3回目を実施させていただきました。

3回目となる男子ごはんも、今回は12名の方がご参加いただき、実施させていただきました。熊本出身の方はもちろんのこと、岡山県、京都府出身の方、そして中学生のお子さんもご参加いただきました。

 

開始前には天草に関するパンフレットでイメージを掴みます。笑

 

そして代表の渡邉の方からイベントの趣旨について、また天草男子代表である原田さんの自己紹介がありながら、参加者の皆さんもそれぞれ自己紹介をしていただきました。

 

「魚を捌けるようになりたい!」、「この夏にキャンプに行くので、魚を捌けるようになっておきたいと思いました。」、「息子を素敵な料理男子にしたいと思って連れてきました!」等々。
思いも様々です。それでもまずはやってみよう!ということで早速スタートしました。

こちらは本日の材料。(加えて鯵もおります。)

 

本日のメニューは

・鯵の揚げかまぼこ
・南蛮漬け
・アオサ入りあら汁
・ぶた和え
の4品です!

まずは全ての基本となる「鯵の三枚おろし」からスタート!

まずは天草男子の原田さんが手順やコツなどのお手本をお見せします。

 

そのグループに分かれて、各自チャレンジです!

 

1匹目は思ったようにいかず、悪戦苦闘されている方もいらっしゃいましたが、2匹目では多くの人が成功されていましたね!一度コツを掴んでしまえばすんなり行く人も多かったですね。

 

その後は、それぞれの一品を作っていきます。

 

これはぶた和えの途中ですね。

ぶた和えは天草では割と有名な郷土料理ですが、お気付きの通り豚肉は入っておりません。笑

その昔、琉球と交易のあった天草では、琉球で作られたチャンプルーを参考に作ろうとしたものの、豚肉が高価で希少価値が高かったため、海で簡単に取れるタコで代用されたと言われています。

 

他にも鯵の揚げかまぼこや南蛮漬け、アオサ入りのあら汁も作っていきます。

 

そして完成!

完成後も皆でワイワイ言いながら試食です。

イベントを終えた感想からも

「魚をさばくことができるようになって、ちょっと鼻高々。笑」

「素敵なイベントで、熊本関係の友人以外にもシェアしたい!」

「東京にいいるとわかりにくい、天草のリアルな話が興味深かったです」

など言っていただけました!

 

そして最後は皆でパチリ!

 

第3回目も怪我・事故もなく無事に開催することができました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

第四回めも乞うご期待です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です