7/30(日) 大かたらん会/2017年 年次総会

7/30(日) 大かたらん会/2017年天草元気プロジェクト年次総会

13558880_1196344293729696_6446901145788507644_o

年に一回の総会 &「大かたらん会」開催!

天草を応援しようというコンセプトでスタートした
天草元気プロジェクトは先月で10年目を迎えました。

多くの方々の助けのおかげで、昨年は故郷熊本で大きな災害があり、私達も微力ながらなんとか出来ないかと東京で支援させていただきました。
また天草を元気にするプロジェクトもいくつも開催させていただきました!

そんな我々の今までの歩みを振り返りつつ、今後のプロジェクトを一緒に考えましょう!そういう場にできればと思います。
(※初めての方でも大歓迎です!)

「東京にいるけど、地元のために何かしたい…」

そんな想いをカタチに変える。

そういう場に元気プロジェクトを変えていきたいです。
そのためには一人の力では何もできません。
小さな力を集め、大きな力にしていきたいです。

天草出身の方、天草に興味がある方、何か地域のためと思っている方、ぜひお待ちしています。

◆第一部 年次総会◆
日時:15:30-17:00
場所:渋谷 貸しスペース マリブ
https://goo.gl/maps/oXUgTxz239q
(詳しい入館方法は参加者にご案内します)
会費:500円

◆第二部 大かたらん会◆
日時:17:00-20:00
場所:熊本居酒屋 新市街(渋谷)
会費:5,000円

◆申込フォーム◆
https://goo.gl/forms/cgdhHPKLnulTDJSS2

※総会の場所については決定次第お知らせします。
※第一部、第二部のみの参加も可能です。

【プロジェクト報告】天草男子ごはんvol.3 料理イベント

【プロジェクト報告】天草男子ごはんvol.3 料理イベント


2017年6月11日(土)に築地にて天草男子ごはん料理ベントの3回目を実施させていただきました。

3回目となる男子ごはんも、今回は12名の方がご参加いただき、実施させていただきました。熊本出身の方はもちろんのこと、岡山県、京都府出身の方、そして中学生のお子さんもご参加いただきました。

 

開始前には天草に関するパンフレットでイメージを掴みます。笑

 

そして代表の渡邉の方からイベントの趣旨について、また天草男子代表である原田さんの自己紹介がありながら、参加者の皆さんもそれぞれ自己紹介をしていただきました。

 

「魚を捌けるようになりたい!」、「この夏にキャンプに行くので、魚を捌けるようになっておきたいと思いました。」、「息子を素敵な料理男子にしたいと思って連れてきました!」等々。
思いも様々です。それでもまずはやってみよう!ということで早速スタートしました。

こちらは本日の材料。(加えて鯵もおります。)

 

本日のメニューは

・鯵の揚げかまぼこ
・南蛮漬け
・アオサ入りあら汁
・ぶた和え
の4品です!

まずは全ての基本となる「鯵の三枚おろし」からスタート!

まずは天草男子の原田さんが手順やコツなどのお手本をお見せします。

 

そのグループに分かれて、各自チャレンジです!

 

1匹目は思ったようにいかず、悪戦苦闘されている方もいらっしゃいましたが、2匹目では多くの人が成功されていましたね!一度コツを掴んでしまえばすんなり行く人も多かったですね。

 

その後は、それぞれの一品を作っていきます。

 

これはぶた和えの途中ですね。

ぶた和えは天草では割と有名な郷土料理ですが、お気付きの通り豚肉は入っておりません。笑

その昔、琉球と交易のあった天草では、琉球で作られたチャンプルーを参考に作ろうとしたものの、豚肉が高価で希少価値が高かったため、海で簡単に取れるタコで代用されたと言われています。

 

他にも鯵の揚げかまぼこや南蛮漬け、アオサ入りのあら汁も作っていきます。

 

そして完成!

完成後も皆でワイワイ言いながら試食です。

イベントを終えた感想からも

「魚をさばくことができるようになって、ちょっと鼻高々。笑」

「素敵なイベントで、熊本関係の友人以外にもシェアしたい!」

「東京にいいるとわかりにくい、天草のリアルな話が興味深かったです」

など言っていただけました!

 

そして最後は皆でパチリ!

 

第3回目も怪我・事故もなく無事に開催することができました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

第四回めも乞うご期待です。

 

【プロジェクト報告】九州観光・物産フェア2016出店プロジェクト

【プロジェクト報告】九州観光・物産フェア2016出店プロジェクト

s_img_3416

 

 

10月8日(土)~11日(月・祝)に東京の代々木公園にて開催されました「九州観光・物産フェア2016」に出店してきました!

今年は同イベントも”10周年”、そして「九州ふっこう応援」というテーマにてイベントが開催されました!

2016yoyogi1

 

s_img_3436

 

s_img_3425

 

s_img_3428

 

天草元気プロジェクトは

昨年同様「ひごの屋(東京)さん」と協働した【天草大王の炭火焼き】
(ひごの屋様: http://www.higonoya.jp/ )

img_3441

 

img_3442

 

「丸木水産(天草)さん」と協働した【天草鯛めし】
(丸木水産様: http://www.marukisuisan.co.jp/ )

img_3444

 

そして今回初めてとなる
「西岡勝次商店さん(天草)」と協働した【サバ節ふりかけ飯】
(西岡勝次商店様: http://www.hondo-cci.or.jp/amakusa-kinsei/kinsei/nishioka.html )
↑天草謹製ページより

s_img_3406

を販売いたしました。

ご飯ものに使用するお米ももちろん天草産。
上天草の「きゅうちゃん農園さん」からいただいています。
(きゅうちゃん農園様: https://www.facebook.com/%E3%81%8D%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E8%BE%B2%E5%9C%92-1463882323902159/ )↑Facebookページより

天草は日本で一番早く新米が食べられる地域ですから。(超早場米!)
今回も今年収穫された新米を使用させていただきました。

 

また毎年のようにこのプロジェクトには売り子として関東圏にいらっしゃる天草元気プロジェクトのメンバー、
関係者、そして天草に関心がある方に協力してもらいオール天草をPRしました!

s_img_3416

 

s_img_3417

 

img_3455

s_img_3421

 

 

会場の特設ステージではくまモンとのコラボも!

img_3456

 

また、今年も東京牛深ハイヤの方々はステージで!

img_3454

 

そして元気プロジェクトのブースの前でも!

img_3458

 

img_3457

 

今年は1日目・2日目と雨が降り、イベント自体のお客さまの数も昨年と比較すると少なかったのですが、
来ていただいたお客さまからは「毎年、大王楽しみにしているよ!」、「鯛やサバ節のいい香りー。」と
行列ができるほど大盛況でした。

s_img_3424

 

s_img_3422

 

img_3451

 

今回実施する中、お客さまの一人がポツリとおっしゃっていた言葉が印象的でしたのでご紹介させていただきます。
東京は人口は多いけど、東京ならではみたいなものは少ない。こんな大都市でさえ、こんなにおいしいお米は食べることができない。それくらい日本の地方の方たちに支えられている」と。

実際にそのお客さまは鯛めし・サバふりかけ飯を何杯もおかわりしてくださいました。

それほどに大きな魅力を持つ天草の力に、我々もとても勇気づけられました。

 

——

もし天草元気プロジェクトと「こんなことやってみたい。」、「こういうことをしたいんだけど…」と考えている企業様や関係団体様はぜひホームページよりご連絡ください。

「天草を”元気にする”ためのプロジェクトを生み出し続ける、天草元気プロジェクト」として力になれればと思います。

 

img_3459

【くまもと応援BBQ】イベント報告

2016年8月27日にくまもと応援100人BBQを開催しました。
集合写真

前日から何度もチェックし、小雨の予報が出ていましたが、
実際の天気は普通の雨。

タープを連結した隙間から雨が漏れないように雨どいを作ったり、
スタッフ・お手伝いの方みんなで協力し、準備も大忙しとなっておりました。

イベントは少しのキャンセルが出たものの、ほとんどの方がご来場下さり、
出した食材それぞれに美味しいと舌鼓をうっておられました。

車エビや一夜干しの美味しさ。
車海老

まるで染めたかのようにカラフルな緋扇貝(ひおうぎがい)。
フォトジェニックなBBQ

ズッキーニのように大きなキュウリ。
wp-1472398460704.jpg

塩だけでも美味しい旨みのある赤牛。
全部の部位が美味しいえころとん(豚)。
焼き物番長 焼き物隊

デザートの梨(秀麗)やぶとうも甘かったです。

お酒も充実です。(ジューシーもあったのですが写っていませんね!)
飲み物

「熊本の底力を感じた。」、「フォトジェニックなBBQ」など
色々と嬉しい感想をいただきました。
緋扇貝

 

色々な熊本支援の形があると思うのですが、
今回は熊本のものを仕入れることで、少しでも熊本に貢献するということが目的でした。
50人強の方が集まり、ほんの少しですが貢献できたのかなと思っています。

あいにくの天気でしたが、そんな中でもみんなの笑顔が溢れていたのが印象的でした。
9人で

今回のイベントでお出ししたものは、全てお取り寄せが可能です。
今度はお家で、お友達と、楽しんでみるのもいいかもしれません。
今回のイベントをきっかけに、熊本の食材に興味を持っていただき、
そして熊本自体への興味を少しでも持っていただく・知るきっかけになれば嬉しいです。

参加申込者にはメールでご連絡済みですが、
今回のBBQについてのアンケートをお願いしております。
参加者の方は是非ご記入頂けると嬉しいです。

【くまもと応援BBQアンケート】

以下は仕入れ先の一覧です。美味しかったものは、こちらからご購入頂けます!

■お魚
今回、車海老養殖をされている友榮水産に協賛頂きました。
日本で車海老養殖が始まった創業明治38年から養殖業を営んでおられる、
車海老養殖の超老舗です。
車海老の美味しさはもちろんですが、
以下のサイトから天草の美味しいものが味わえますので覗いてみてください。
http://ebitai.jp/
・車海老(友榮水産、天草産)
・緋扇貝(天草産)
・真鯛のカマ(天草産)
・干物各種(山下水産、天草産)
*お魚はもちろんですが、お肉もとっても美味しいですよ!

■牛
牛肉は豊住食肉さんから仕入れました。
生産者さんが直販をしている所も有ったのですが、
冷凍ではなく、冷蔵で送ってくれるお肉という所をポイントにして、
今回仕入れさせて頂きました。
阿蘇のあか牛のブランド牛である、「阿蘇王」です。
肉自体が美味しいから焼肉のタレが必要ないと言っている方が多かったのが印象的でした。
メインにふさわしい活躍でした。
http://www.toyozumi-food.com/
・あか牛【阿蘇王】ロース(阿蘇)
・あか牛【阿蘇王】カルビ(阿蘇)

■豚
豚肉はファームヨシダさんから仕入れました。
阿蘇のふもとで伸び伸び育った豚ちゃんです。
色々な部位が食べれてボリューミーで好評でした!
http://farm-yoshida.jp/
・阿蘇山麓の森で育つ豚 えころとん バーベキューセット(菊池)

■野菜
野菜は熊本のがんばってる人たちをつなげる活動をされている、
社)がんばるけん熊本機構さんを通じて仕入れました。
今回仕入れたのは有機生活さんです。
http://yuukiseikatsu.com/
どうやら通販は見つかりませんでした。
もう一つご協力頂いたのがOJAK(Organic Junk Agriculture Kumamoto)さんです。
http://ojak.jp/
熊本の農業を盛り上げるために活動されています。
以下で熊本のおいしい野菜を購入可能です。
https://ojak.stores.jp/

■お酒
くまの焼酎屋
http://www.rakuten.co.jp/b-bear/
・美少年 剣門<純米吟醸酒>(美少年)
・通潤<純米酒>(通潤)
・うめぽん(白岳)

赤酒.com
http://www.akazake.com/
・赤酒 本伝(瑞鷹)
*銀座熊本館などでも購入可能

はせがわ酒店(東京駅構内で売っていました)
https://www.hasegawasaketen.com/eshop/products/list.php?category_id=471
花の香 桜花 純米大吟醸(花の香酒造)

SEIYU
https://www.the-seiyu.com/front/commodity/00000000/994904670914727/
直搾り 熊本産あまくさ晩柑(宝)
*期間限定品なので、売り切れ御免です

銀座熊本館
・ジューシーみかん(熊本県果実農業協同組合連合会)

■調味料
http://www.hondo-cci.or.jp/amakusa-kinsei/kinsei/ajigen.html
・魚醤(西岡勝次商店・天草)
*焼きそばソースの隠し味

長々と紹介させて頂きました。
もっとそれぞれについて語りたいのはやまやまですが、この辺にさせて頂きます。

最後にご協力頂きました方々に感謝です。

共催の八代市人会さま、熊本県人会ヒゴモンズさま。
熊本県人会理事長の堤さま。
野菜の仕入れからイベント運営までご協力頂いた、がんばるけん熊本機構さま。
イベントの趣旨にご賛同頂き、協賛頂いた友榮水産さま。
当日お手伝い頂いた方々。

今後も熊本を、天草を元気にするプロジェクト活動を行っていきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

天草元気プロジェクト

【くまもと応援BBQ】飲み物編!

【BBQ申し込みフォームはこちら】

これまでにお肉とお魚について紹介してきました。

熊本BBQお肉編

熊本BBQお魚編

BBQで欠かせないものの一つ、やっぱり飲み物です。
中には飲み物さえあれば!という方もいるのではないでしょうか。

当初飲み物の販売は少量で考えていたのですが、
熊本の美味しい飲み物も味わっていただきたいと思い、多めに仕入れることにしました。

原価提供なので、1杯150円~300円で提供出来る見込みです。
ソフトドリンクについては、100円になると思います。

◼赤酒
赤酒
熊本の方はご存知、高級料理酒でもあり、お屠蘇でもある赤酒です。
ご存じの方はなんで赤酒?と思うかもしれません。
コクが有って甘いので、実はリキュールにしても優秀なんです!
牛乳で割って赤酒ミルクにすると、カルーアミルクのようなコクと甘さになります。
強いお酒は苦手だけど甘いカクテルなら、という方に是非一度飲んで頂きたいです!今回の一押し!
甘すぎるのはちょっと・・という方は日本酒割りもおススメです。

■日本酒
九州といえば焼酎のイメージを持つ方が多いと思うのですが、
水が美味しいということは日本酒も美味しいんです。

美少年・通潤 崇薫

純米吟醸酒 崇薫(瑞鷹)
剣門 純米吟醸酒(美少年)
通潤 純米酒(通潤)

瑞鷹は、赤酒のメーカーと同じ所になります。

■酎ハイ
晩柑

今回柑橘を仕入れようと思ったんですが、9月のものがが多く丁度時期のものが見つかりませんでした。
変わりに見つけたのが、メジャーブランド、Takara缶チューハイのあまくさ晩柑果汁入りです!
さっぱりしてて、近所のスーパーで見つけては良く飲んでいます(笑)

■うめぽん

365030_
熊本の焼酎ではかなりメジャーブランド、白岳が出すデコポン果汁入りのリキュールです。ロックでもソーダ割りでも!売り切れ御免です!

参加人数次第ですが、美味しそうなものがあれば他にも仕入れさせて頂こうと思っています。
日本酒が飲みたい!焼酎が飲みたい!などご希望があれば声をあげて頂ければなるべく反映させたいと思っております。
お楽しみに!

以下の記事もおススメです!
熊本BBQお肉編
熊本BBQお魚編

【くまもと応援BBQ】お肉編!

【BBQ申し込みフォームはこちら】

天草元気プロジェクトの小野川です。

BBQイベントも近づいてきました。
BBQといえばやっぱり初めにイメージするのは「肉!」

今回はBBQで使用するお肉の紹介をさせて頂きます。
■牛肉
BBQのメイン、牛肉は熊本県阿蘇のあか牛である「阿蘇王」をご用意いたします!
かたロース
*かたロースイメージ

カルビー
*カルビイメージ

日本で食べられているお肉のうち、和牛は2割です。
でもそのほとんどは黒毛和牛なので、
あか牛は日本で食べられている牛肉の1%以下というレアなお肉になります!

赤身の旨みが自慢のヘルシーで美味しいお肉を是非とも味わっていただきたいです!
*仕入れは「肉のとよずみ」さんから仕入れさせて頂きます。

■豚肉

余り知られていないかもしれませんが、熊本は美味しい豚肉もたくさんあります。
今回ファームヨシダさんが飼育されている「えころとん」を味わっていただきたいと思っています。
main03

阿蘇山のふもと、豊かな自然に囲まれた豚舎でこだわって作られた豚です。
BBQ

地下200mからくみ上げた地下水、
とうもろこしを丸ごとつぶした飼料、
世界各地の豚を種豚にした、選りすぐりの種豚、
快適な豚舎、
全てにファームヨシダさんのこだわりが詰まっています。

ちょっと贅沢ですが、締めの焼きそばのお肉としても使えそうです。

お肉の話をするだけでもテンションがあがりますね!
僕自身も非常に楽しみにしています!

申し込みの締め切りも近づいて来ましたので、お早めにどうぞ!
【BBQ申し込みフォームはこちら】

今回提供いただく、肉のとよずみさんとファームヨシダさんのHPは
↓コチラです!
肉のとよずみ
ファームヨシダ

7/24(日) 大かたらん会/2016年天草元気プロジェクト年次総会

7/24(日) 大かたらん会/2016年天草元気プロジェクト年次総会

13558880_1196344293729696_6446901145788507644_o

年に一回の総会 &「大かたらん会」開催!

天草を応援しようというコンセプトでスタートした
天草元気プロジェクトは先月で9年目を迎えました。

多くの方々の助けのおかげで、天草を元気にするプロジェクトにも取り組むことができ、多くの方の笑顔を見ることができました。本当にありがとうございました。

そんな我々の今までの歩みを振り返りつつ、今後のプロジェクトを一緒に考えましょう!そういう場にできればと思います。
(※初めての方でも大歓迎です!)

「東京にいるけど、地元のために何かしたい…」

そんな想いをカタチに変える。

そういう場に元気プロジェクトを変えていきたいです。
そのためには一人の力では何もできません。
小さな力を集め、大きな力にしていきたいです。

天草出身の方、天草に興味がある方、何か地域のためと思っている方、ぜひお待ちしています。

◎日時:2016年7月24日(日) 15:00-
◎場所:日本橋社会教育会館 9階 洋室2
http://chuo-shakyo.shopro.co.jp/nihonbashi
◎参加費:500円 ※天草のお菓子・ドリンク付き
◎内容(予定)
・天草元気プロジェクトについて
・2016年の達成プロジェクト紹介!
・かたらん会①トークセッション
・現在進行中~今後のプロジェクト
・かたらん会②トークセッション

◎申し込み:下記のURLからお願いします。
http://goo.gl/forms/qTglna1SP8O5aAyj2

【プロジェクト報告】天草男子ごはんvol.1 料理イベント

【プロジェクト報告】天草男子ごはんvol.1 料理イベント

 

☆PIC_0003
5月29日(日)に築地にて天草男子ごはん料理イベントを開催しました!
当日は計16名の方々に参加していただきました。
もともとこのイベント開催しようと思ったのは東京で普通に働いている
天草出身の男子の料理レベルが異様に高いこと…。
「これは天草出身だからこそ伝えられる料理のコツがあるのでは?」と
思いついたのがきっかけでした。

☆PIC_0008

 

☆PIC_0011

 

当日は3つのグループに分かれて、まずは自己紹介から…。
天草出身だけでなく、鹿児島や福岡、神奈川や東京など
様々な出身地の方々が来ていただきました。

 

☆PIC_0076

 

☆PIC_0072

 

☆PIC_0074

と、まあアットホームな雰囲気でイベントは始まります。
皆さんの出身地や料理歴(ある人もない人も。)、中には「魚の三枚おろしをマスターして自慢できるようになります」と宣言する人も。

 

☆PIC_0077

そして今回の天草男子!原田さんの紹介です。
原田さんは天草・牛深で幼少期を過ごし、海の匂いと共に育った生粋の天草男子。

☆PIC_0078

ちなみに今回使用した食材は、銀座の熊本館より購入した熊本産!
地震で苦しんでいる地元のために少しでも力になろうと思います。

 

PIC_0069

原田さんの手ほどきを受けながら、
本日の献立は・・・
①アジのかまぼこ
②アジの南蛮漬け
③あら汁
④ねったくり(天草スイーツ)
を作ります。

 

まずはアジを三枚におろします。
普段は加工しているものを買うことが多く、三枚におろすのは初体験。
皆さん、原田さんの話を聞きながら、自分なりにやってみます!

☆PIC_0054

 

☆PIC_0062

 

☆PIC_0063

 

☆PIC_0051

 

☆PIC_0064

 

うまくできたのでしょうか?
☆PIC_0052

 

初めてで慣れないところもありましたが、回数を重ねるうちに、どんどん上達!
綺麗に三枚におろすことができました。

そしてそれぞれの料理作りに入ります。
まずはアジのかまぼこ。

さばいたアジをミンチにし、調味料を加え油で揚げていきます。
(天草では蒸したりもするのですが、今回は油で揚げていきました)

☆PIC_0047

 

もちろん、これも自分たちで行います!料理の腕は関係ない!!
少々形が綺麗でなくても、心が大事ですね。

 

☆PIC_0059

 

そして次はアジの南蛮漬け。
こちらは揚げたアジに野菜やお酢などのソースを漬けた、天草では家庭でよく作られている料理です。

PIC_0042

 

☆PIC_0034

時にはちょっと味を見ながら・・・。笑
☆PIC_0028

 

あらを使ってあら汁も作ります。

PIC_0030

 

最後は唐芋(サツマイモ)とお餅で作った天草スイーツ。「ねったくり」!!
これもよく天草の家庭ではおばあちゃんが作ってくれます。

☆PIC_0019

 

PIC_0024

 

 

そしていよいよ完成!!

☆PIC_0005

 

☆PIC_0006

 

☆PIC_0007

PIC_0015

みんなで楽しく頂きました!!!

PIC_0013

 

PIC_0012

 

参加いただいた方々からは

「楽しく、美味しい天草の郷土料理を作ることができました!」、「初めての料理をみんなでワイワイ作るのは、とても楽しかったです。また参加したいなと思いました。」と嬉しいお言葉をいただきました!

1日、教えていただいた原田さんは「人に教えるのはすごい大変だったけれど、充実感を感じます。早く次のメニューを考えないとですね」と次回開催までの意気込みまでもいただきました。

天草出身というだけで、東京にいると感じ方が違う場面が多々あります。(例えばレストランでの魚の新鮮さ等)
そんな天草出身の人と関わり合うことで、少しでも天草に興味を持ち、「実際に天草に行ってみよう」と思ってもらえるといいのかのと思います。

ちなみに今回のレシピ
———-
〈かまぼこ〉
・鯵 中5匹程度、三枚おろし、皮をはぐ、みじん切り
・砂糖 大3 ・塩 小1 ・卵 1コ ・しょうが(すりおろし) ひとかけ
・片栗粉 小1(水で溶く)
・揚げ時間は、170~180℃で3分ぐらい

〈南蛮漬け〉
・鯵 好きなだけ(ぜいご取って、皮付き) 塩、胡椒少々 片栗粉まぶす
・玉ねぎ、人参、ピーマン 適量、だし汁(水 150cc+ほんだし小1) 、酢 大4 、砂糖大3、醤油 大3 野菜を入れて、レンジ600wで1分。
・揚げ時間は、170~180℃で3分ぐらい

〈あら汁〉
・あらに塩少々振って、15分程度置く
・あらに沸騰したお湯をかけ、軽く水で洗い、血あいを落とす。
・水1㍑、酒 大3、生姜(千切り、少々)とあらを入れて弱火で沸かす(なるべく沸騰させない)
・醤油 小2、塩 小1で味を整える。今回は麺つゆでした。塩、生姜もお好みで調整して下さい。
———-

第2回目もプロジェクトとして開催予定です。
今回参加いただいた方も、また今回残念ながら来れなかった方もぜひ、天草男子に会いに来てください!

最後は全員でパチリ。
☆PIC_0003

【プロジェクト進捗】「成城さくら祭り」出店プロジェクト①

【プロジェクト進捗】「成城さくら祭り」出店プロジェクトの打ち合わせを行いました!

 

IMG_2551[1]

先日アナウンスさせていただきました、2016年の「成城さくら祭りへの出店プロジェクト」の打ち合わせを早速行いました。

2016年の4月2日(土)―3日(日)に開催予定の成城さくら祭り。
成城学園を中心としたこの桜並木の中で地元のお店が中心となって実施されるイベントです。
なんと森山直太朗さんの「さくら」はこの成城の桜並木がモデルになったとか。

出店に際して、「どんな商品を出店したほうが良いかな。」、「せっかくのイベントだけにするのはもったいないよね。」と様々な視点でイベントの企画を考えていきます。

「私も一緒にやってみたい」と思う方、ぜひぜひご連絡お待ちしています。
プロジェクトの進捗も乞うご期待!

(※写真は今回のさくら祭りの関係者である板垣さんと天草元気プロジェクトの渡邉でパチリ)

【プロジェクト報告】「九州観光物産フェア2015」出店プロジェクト!

【プロジェクト報告】「九州観光物産フェア2015」出店プロジェクト!

IMG_8536

2015年10月10日(土)~12日(月・祝)、東京・代々木公園のイベント広場にて
開催された「九州観光物産フェア2015」へ出店してきました!

 

天草元気プロジェクトでは、
今年は「ひごの屋(東京)さん」と協働した【天草大王の炭火焼き】

(ひごの屋様:http://www.higonoya.jp/

IMG_8538

 

「白鷺館(天草)さん永田館長」と協働した【天草パリそば(皿うどん)】

(白鷺館様:http://shirasagikan.net/

IMG_8546

「丸木水産(天草)」と協働した【天草鯛飯】を販売しました。

(丸木水産様:http://www.marukisuisan.co.jp/
このプロジェクトには売り子として関東圏にいらっしゃる天草元気プロジェクトのメンバー、
関係者、天草に関心がある方に協力してもらい、食べ物だけでなく人でも天草をアピールしました!

IMG_8543

 

IMG_8532

 

IMG_8564

IMG_8579

写真 2015-10-12 23 29 04

3日間盛況で終えることが出来ました。
来ていただいた皆様、協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

他にも初日のステージイベントでは東京牛深ハイヤ会の皆さんが「牛深ハイヤ」を踊られたり、

写真 2015-10-17 23 08 38

 

TBSの朝の情報番組「白熱ライブビビット」(http://www.tbs.co.jp/vivit2015/)の取材を受けたりと非常に刺激的な3日間でした。
(取材された模様は結局放送はされずに、残念でしたが。)

写真 2015-10-11 9 02 34

 

もし天草元気プロジェクトと「こんなことやってみたい。」、「こういうことをしたいんだけど…」と考えている企業様や関係団体様はぜひホームページよりご連絡ください。

「天草を”元気にする”ためのプロジェクトを生み出し続ける、天草元気プロジェクト」として力になれればと思います。

 

※今回も写真に関しては天草出身のフォトグラファーである倉本さんにご協力いただきました。(倉本さん、ありがとうございました。http://www.keicophotography.com/